Hatena::Groupfreebsd

弧月いうの FreeBSD 的な何か このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-01-06あけました

[]デュアルコア ATOM な PC に 7.1-RELEASE 入れてみた。 10:47 デュアルコア ATOM な PC に 7.1-RELEASE 入れてみた。 - 弧月いうの FreeBSD 的な何か を含むブックマーク はてなブックマーク - デュアルコア ATOM な PC に 7.1-RELEASE 入れてみた。 - 弧月いうの FreeBSD 的な何か デュアルコア ATOM な PC に 7.1-RELEASE 入れてみた。 - 弧月いうの FreeBSD 的な何か のブックマークコメント

ATOM 330 搭載のマザボ intel D945GLF2 を去年買って、Linux 入れたりして遊んでたのですが、こないだ実家帰ったら実家サーバがうるさく感じたので真面目に置き換えを考えて環境を作ってみることにしました。


せっかくなので出たばっかりの 7.1-RELEASE をインストール。問題なく CPU を 4 つ認識してます。

CPU: Intel(R) Atom(TM) CPU  330   @ 1.60GHz (1618.44-MHz 686-class CPU)
  Origin = "GenuineIntel"  Id = 0x106c2  Stepping = 2
  Features=0xbfe9fbff<FPU,VME,DE,PSE,TSC,MSR,PAE,MCE,CX8,APIC,SEP,MTRR,PGE,MCA,CMOV,PAT,CLFLUSH,DTS,ACPI,MMX,FXSR,SSE,SSE2,SS,HTT,TM,PBE>
  Features2=0x40e31d<SSE3,DTES64,MON,DS_CPL,TM2,SSSE3,CX16,xTPR,PDCM,<b22>>
  AMD Features=0x20100000<NX,LM>
  AMD Features2=0x1<LAHF>
  Cores per package: 2
  Logical CPUs per core: 2
real memory  = 2137391104 (2038 MB)
avail memory = 2081808384 (1985 MB)
ACPI APIC Table: <INTEL  D945GLF2>
FreeBSD/SMP: Multiprocessor System Detected: 4 CPUs
 cpu0 (BSP): APIC ID:  0
 cpu1 (AP): APIC ID:  1
 cpu2 (AP): APIC ID:  2
 cpu3 (AP): APIC ID:  3

7.0 では使えなかったオンボードGbE も最初から動作してとても快調*1 *2Xorg も X -configure 一発で動作しました。らくちんやー。


いろんな portsビルド大会はおいおい。

*1:ただし MAC アドレスを fe:ff:ff:ff:ff:ff と認識する。これ Linux でも同じ現象だったんだけど・・・

*2Xen のせいらしい。電源ケーブルを抜けば戻るとか。ソースは 2ch

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/yukogets/20090106