wtnabeの日記

2006-04-24

FreeBSD 6.x の ntp はやっぱ ACLデフォルト on なのかな

ずっとなんでだろと思いながら放置していたうちの ntp がうまく動かない問題が解決した。

server ntp2.jst.mfeed.ad.jp
driftfile /var/db/ntpd.drift
restrict 192.168.0.0 mask 255.255.255.0 nomodify notrap
logfile /var/log/ntpd.log

まぁ handbook に書いてある通りなんだけど、どーも ntp.conf の man を読んでも分かりにくいというか、ntpd ってサーバからクライアントにも干渉できたり、無駄に高機能な気がする。OpenNTPD にしちゃった方がいいかなぁ?