Hatena::Groupfreebsd

傍見頼路のFREEBSD日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

カテゴリー

2014-02-13

20140213のログ

| 13:54

hostname="hogehoge"
::1         localhost hogehoge
127.0.0.1   localhost hogehoge
  • xfce4が立ち上がるが、usbマウスが反応しない。要調査。

20140212のログ

| 14:05

FreBSD8.2から10.0に上げようとしてyes/noの入力が大量に出て面倒なので^Cで止めてやりなおしたら、pkgの不整合(特にX関係)が大量にでてにっちもさっちもいかなくなった。再度最初からインストールすることにした。

  • freebsd org でディスクイメージ i386 memstick をダウンロード。ファイル名 "FreeBSD-10.0-RELEASE-i386-memstick.img" 600Moで5分程で終了。
  • DD for windows を管理者権限で起動。windows8でも普通に動いた。上記イメージをusbに書き込み。15分。
  • USBをインストールするPCに挿してブート。メニューに従いインストール。完了。→インストールのオプション

(失敗1)usbメモリーにDVDのディスクイメージを書き込んでもブートしなかった。

*1:インストーラーの設定が変になっていたので訂正

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/w-yorimichi/20140213

2013-06-20

20130620のログ

| 06:57

  • PSBSDの9.1 USB 32-Bitをダウンロードする。→ http://www.pcbsd.org/en/download.html PCBSD9.1-x86-USBFULL.img
  • 上記ファイルを解凍3854Mbのimgファイルとなる。なので4GbのUSBを準備する。
  • DDforWinで書き込もうとすると、書き込み先が 3814 Mbでファイルより小さいという警告がでる。
  • 他の4GのUSBメモリでも大体同じ数字なので、とりあえず書き込みを始める。→書込み終了
  • インストールするPCに刺してスイッチオン → エラーメッセージがでてやはりインストーラーが立ち上がらない。
  • インストーラー作成からやりなおすことを決める。→少し大きめのUSBメモリーに書き込む。→書き込み終了。
  • インストーラーが立ち上がるとこまで確認。

あとは週末にゆっくりセッティングをしよう。

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/w-yorimichi/20130620

2013-06-11

20130611のログ

| 20:20

  • PCBSDというものがあるのを知る。FreeBSD9にUPDATEするならこちらを入れよう。
  • メモ
トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/w-yorimichi/20130611

2011-05-15

20110513のログ

| 02:33

  • インストール
    • astro/boinc-setiatohome-enhanced (インストールできたが動かない)
    • irc/riece
    • japanese/less
      • ~/.zshrcにexport PAGER=lessを追加。
トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/w-yorimichi/20110515

2011-05-10

20110510のログ

| 23:21

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/w-yorimichi/20110510