FreeBSD初心者運用日記 このページをアンテナに追加

 | 

2008-12-24

[]topコマンドの-bオプション 00:20 topコマンドの-bオプション - FreeBSD初心者運用日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - topコマンドの-bオプション - FreeBSD初心者運用日記 topコマンドの-bオプション - FreeBSD初心者運用日記 のブックマークコメント

topコマンドの結果をファイルに落としたい場合、-bオプションが便利

$ top -b
last pid:   632;  load averages:  0.39,  0.27,  0.17  up 0+00:19:16    00:33:23
23 processes:  1 running, 22 sleeping

Mem: 12M Active, 30M Inact, 50M Wired, 8K Cache, 59M Buf, 393M Free
Swap: 981M Total, 981M Free


  PID USERNAME PRI NICE   SIZE    RES STATE    TIME   WCPU    CPU COMMAND
  511 bush      96    0  6116K  2976K select   0:00  0.00%  0.00% sshd
  390 root      96    0  3384K  2584K select   0:00  0.00%  0.00% sshd
  433 root      96    0  5840K  5304K select   0:00  0.00%  0.00% perl5.8.6
  512 bush       8    0  3184K  1976K wait     0:00  0.00%  0.00% bash
  455 root      96    0  6260K  4600K select   0:00  0.00%  0.00% snmpd
  509 root       4    0  6144K  2936K sbwait   0:00  0.00%  0.00% sshd
  396 root      96    0  3456K  2668K select   0:00  0.00%  0.00% sendmail
  461 root      96    0  5632K  3652K select   0:00  0.00%  0.00% snmptrapd
  267 root      96    0  1328K   892K select   0:00  0.00%  0.00% syslogd
  415 root       8    0  1364K  1052K nanslp   0:00  0.00%  0.00% cron
  501 root       5    0  1288K   952K ttyin    0:00  0.00%  0.00% getty
  499 root       5    0  1288K   952K ttyin    0:00  0.00%  0.00% getty
  494 root       5    0  1288K   952K ttyin    0:00  0.00%  0.00% getty
  500 root       5    0  1288K   952K ttyin    0:00  0.00%  0.00% getty
  498 root       5    0  1288K   952K ttyin    0:00  0.00%  0.00% getty
  497 root       5    0  1288K   952K ttyin    0:00  0.00%  0.00% getty
  496 root       5    0  1288K   952K ttyin    0:00  0.00%  0.00% getty
  495 root       5    0  1288K   952K ttyin    0:00  0.00%  0.00% getty
$

[]dateコマンドで曜日を表示する 01:14 dateコマンドで曜日を表示する - FreeBSD初心者運用日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - dateコマンドで曜日を表示する - FreeBSD初心者運用日記 dateコマンドで曜日を表示する - FreeBSD初心者運用日記 のブックマークコメント

$ date "+%A"
Thursday

+の後には書式文字列を指定することができ、strftime(3) マニュアルページに記載される任意の変換指定と、任意のテキストを含むことができます。

 |