FreeBSD初心者運用日記 このページをアンテナに追加

 | 

2008-05-31

[]ファイルの種類について 01:21 ファイルの種類について - FreeBSD初心者運用日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ファイルの種類について - FreeBSD初心者運用日記 ファイルの種類について - FreeBSD初心者運用日記 のブックマークコメント

  • ディレクトリファイル
  • 一般ファイル
  • デバイスファイル(/devで管理される)
    • キャラクタデバイス
      • 端末やプリンタなど文字単位で入出力を行うもの
    • ブロックデバイス
      • ディスクやテープなど、まとまった単位で処理を行うもの

ファイルの修理は、ls -lで表示される一番左のキャラクタでわかる。

d:ディレクトリ

b:ブロックデバイス

c:キャラクタデバイス

p:名前付きパイプ

s:ソケット

-:一般ファイル


  • 名前付きパイプ
    • プロセス間通信方式のひとつ
    • 共有メモリファイル
    • ファイルに書いたり読んだりする感覚で利用できる。
    • コマンドラインで普段使っているパイプを、名前付きパイプと区別するために匿名パイプと読んだりすることがある。
 |