Hatena::Groupfreebsd

peanutsjamjamのFreeBSD日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-01-30

src.conf src.conf - peanutsjamjamのFreeBSD日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - src.conf - peanutsjamjamのFreeBSD日記 src.conf - peanutsjamjamのFreeBSD日記 のブックマークコメント

めもめも。

FreeBSD source tree のビルドに使う KNOB の settings は、etc/make.conf ではなく、etc/src.conf に書く。

いつからなんだろう。

man 5 src.conf

HISTORY
     The src.conf file appeared in FreeBSD 7.0.

マニュアルページ src.conf(5) に列挙してある knob 以外の変数は、もし書いたとしても、使われないぽい。

実験

まず、src.conf/etc に存在しなかったので作成した。

そして、こんな風に書いた

WITHOUT_PROFILE= YES
WITHOUT_PROFILEX= YES

上の、WITHOUT_PROFILE は、マニュアルページ src.conf に書いてある KNOB 変数。

下の、WITHOUT_PROFILEX は、私が勝手に決めた変数。X をくっつけた。

そして、カレントディレクトリはどこでもいいので、次のようにコマンドを打つ。

make -dv -n | & less

(せつめい)

  • オプション "-dv" は、make がどのような変数と値を持って実行されるのか、を表示させるため。
  • オプション "-n" は、make に、実際には何もさせないように。(もし、カレントディレクトリに Makefile があったりしても、これをつけておけば make は「何をするつもりか」を表示するだけで実際にはなにもしない。カレントディレクトリに何も無ければ必要なし。)
  • "| & less" で、標準出力に出てきたものだけでなく、標準エラー出力に出てきたものもまとめて less に渡す。

すると、出力に WITHOUT_PROFILE は出てくるけど、X が付いた WITHOUT_PROFILEX は出てこない。

結論

マニュアルページ src.conf(5) に出てこない変数を、src.conf に書いたって意味無いよ。

参考

src.conf(5)

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/peanutsjamjam/20090130