Hatena::Groupfreebsd

FreeBSD 行き当たりばったり記

2009-05-26久しぶりに書きます

gcc295なんて入れてないぞ 23:21

portupgrade しました。

何のportだか忘れちゃったけど、依存関係で lang/gcc43/ を

build しようとしていくつかのportが失敗しています。

===>   gcc-4.3.4_20090517 depends on file: /usr/local/bin/perl5.8.9 - found
This port will not build in the presence of lang/gcc295.
 *** Error code 1

なになに、lang/gcc295の存在する状況ではこのportはbuild出来ません?

そんなもの入れた覚えは無いよぅ・・

一応確認

[root@charade]/usr/ports# pkg_info | grep gcc
gcc-3.4.6_3,1       GNU Compiler Collection 3.4
gccmakedep-1.0.2    Create dependencies in makefiles using 'gcc -M'

やっぱり入ってません。じゃあ何で?

[root@charade]/usr/ports# grep gcc295 lang/gcc43/Makefile
        @# Building libgcj with lang/gcc295 installed is causing a failure
        @if type gcc295 >/dev/null ; then \
          echo "This port will not build in the presence of lang/gcc295."; \

ふーん「type」かあ。これで判定しているみたいだな・・

[root@charade]/usr/ports# type gcc295
type: Command not found.

またバカやってしまいました。Cシェルにtypeはございません。 23:21

気を取り直して。

[root@charade]/usr/ports# bash

[root@charade /usr/ports]# type gcc295
gcc295 is /usr/local/libexec/ccache/gcc295

あっ!あれあれ?この人が犯人ですか!

システムやカーネルのbuild用にdevel/ccacheを入れてまして、

~/.cshrc に

  • setenv PATH /usr/local/libexec/ccache:"$PATH"

っていう記述が有るのが原因でした。

PATHを設定しなおして、無事portupgrade終了。

いつもこんなのばっかり。