TransFreeBSDの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-12-30

[]「スクリプトの第1の祈願上で」by infoseekマルチ翻訳 「スクリプトの第1の祈願上で」by infoseekマルチ翻訳 - TransFreeBSDの日記 を含むブックマーク

「on the 1st invocation of the scripts」の部分の訳です。

invocationはコンピュータ用語としては起動、呼出等の意味ですが、一般の言葉としては祈り、祈願だそうです(by goo辞書)。

プログラマにとってスクラッチで書いたスクリプトは、今後それが活躍して便利になる事をinvocation(祈り)つつ、最初のinvocation(起動)をしますね。わかる気がします。たとえ、それが「syntax error」で終るとわかっていても(笑)

年を跨いでコーディングしたスクリプトを、初詣に行った帰りに動かすと一発で動いてくれないかなと思いつつ、年末年始はプログラミングに浸ろうかなと思います。

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/TransFreeBSD/20051230

2005-09-15

[]repo copy repo copy - TransFreeBSDの日記 を含むブックマーク

たまには違う話題も。

The sge and sgeee ports were repo copied to sge53 and sgeee53 respectively and …

Now version 1.0.4 of libspf2 has repo copied from mail/libspf2 to mail/libspf2-10 and …

「repo」はgoo辞書によると、「repurchase agreement/売戻し条件付き債券買付け」の略とある。また、Infoseekマルチ翻訳では「買い戻し約定」と訳される。どうやら金融用語のようだが、これでは意味がわからない。で、最初は確定とか決定済みとかいう意味合いで使われているかもと思い、最初の文は

〜は〜にそれぞれコピーする事が決定しています。また、…

と訳してみたが、実際これは少し変だ。そこで次の文は

〜は、〜から〜にコピーされます。そして、…

としたが、「repo」が訳されていない。

そんな事を書いていたら、ふと「repository」の略ではないかと気が付いた。そこで以下のように訳す。

〜は〜にそれぞれリポジトリごとコピーされています。また、

〜は、〜から〜にリポジトリごとコピーしました。そして、…

としてみた。これなら意味がわかる。

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/TransFreeBSD/20050915

2005-08-12

[] obsolete  obsolete - TransFreeBSDの日記 を含むブックマーク

obsoleteの意味は、Web上の辞書*1によると、

  • すたれた 旧式の

とある。しかし、

It is obsolete with the cpufreq MFC.

ですたれたとか旧式とか言うのは変。そこで最初は「置き換えられた」としたが、これはかなりの意訳である。よろしくない。ここでうまい言い回しが思い浮かばないのは私の語彙が少ない証拠。

ここで、もしかしてと思って中学の頃に買った辞書*2を引っぱり出してみると、

  • 使われなくなった

とあった。やっぱり紙の辞書も大切だ。

*1gooを使ってる

*2旺文社 サンライズ英和辞典

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/TransFreeBSD/20050812