TransFreeBSDの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-12-19

[][] はてなハイクキーワードもしくはフォロー?アンテナ?ページで特定IDだけの表示に切替える  はてなハイクでキーワードもしくはフォロー?アンテナ?ページで特定IDだけの表示に切替える - TransFreeBSDの日記 を含むブックマーク

改良版があります。


プロファイルイメージをクリックするとそのIDの発言だけ表示します。というか他を隠します。動作はトグルになっていて、もう一度クリックすると元に戻ります。

UIをどうしようかと思ったけれど、プロファイルイメージのリンクを無効化して、それを使いました。各ユーザのページには「by 〜」のリンクを使うと良いでしょう。

注意点として、Reply展開と併用したとき、動作が微妙といえば微妙です。

[修正 23:55]

Star FriendsやUsersのプロフィールアイコンでも有効にした & id/*でも有効にした。

つか、全域で有効にしてもOkなのかな?

[修正 12/21]

HTML構造の変更に追従 & @include変更。

// ==UserScript==
// @name           Select the user
// @namespace      http://h.hatena.ne.jp/TransFreeBSD/
// @include        http://h.hatena.ne.jp/*
// ==/UserScript==
select_the_user = false;
document.getElementById("container").addEventListener("click", function(e){
	if (e.target.parentNode.parentNode.className != "list-image") return;
	if (e.cancelable) e.preventDefault();
	var context = select_the_user ?
		"//div[@class='entry']"
		:
		"//img[@class='profile-image']/..[not(@href='"+e.target.parentNode.pathname+"')]/../..[@class='entry']";
	var entry = document.evaluate(context, document,null,XPathResult.UNORDERED_NODE_SNAPSHOT_TYPE,null);
	for (var i=0; i<entry.snapshotLength; i++) {
		entry.snapshotItem(i).style.display = select_the_user ? "block" : "none";
	}
	select_the_user = !select_the_user;
}, false);

[][] プチゴニョゴニョ  プチゴニョゴニョ - TransFreeBSDの日記 を含むブックマーク

投稿しちゃったんだけど一応。

サーチフォームは常時あった方が良いよね?

[修正 12/21]

ロゴに被ったので場所変更。

// ==UserScript==
// @name           Haiku keywords search
// @namespace      http://h.hatena.ne.jp/TransFreeBSD/
// @include        http://h.hatena.ne.jp/*
// @exclude        http://h.hatena.ne.jp/
// @exclude        http://h.hatena.ne.jp/keywords
// ==/UserScript==
document.getElementById("header").innerHTML += '<form action="/keywords" class="search-keyword" method="get"><p style="left: 22px; position:absolute; top: 67px; margin: 0; padding: 0;"><input name="word" value="" class="text" type="text"><input class="submit" value="Search" type="submit"></p></form>';

バランスわるいな...

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/TransFreeBSD/20071219

2007-10-23

[][]続IEs4Linux 成功 続IEs4Linux 成功 - TransFreeBSDの日記 を含むブックマーク

おそまきですが、Cressさんにコメントいただきましたので、IEs4Linuxに再び挑戦。といってもwineをアップデートするだけ。結果、ほぼ成功です♪

Cressさんの所では色々不具合が出ている様ですが、こちらはとりあえず英語版ですが、結構まともに動きました。

f:id:TransFreeBSD:20071024003126p:image

f:id:TransFreeBSD:20071024003325p:image

日本語もちゃんとでます。flashも動くようです。ただ、何かと不安定で、良く落ちますけれど。というわけで、動作報告かねて、スクリーンショット等を色々あげてみます。

続きを読む

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/TransFreeBSD/20071023

2007-09-10

[][]IEs4Linux IEs4Linux - TransFreeBSDの日記 を含むブックマーク

IEs4Linuxを入れてみた。駄目だったorz

Cressさんの場合と同じ。

% ie6
err:heap:HEAP_CreateSystemHeap system heap base address 0x80000000 not available
Xlib:  extension "GLX" missing on display ":0.0".
err:wgl:X11DRV_WineGL_InitOpenglInfo  couldn't initialize OpenGL, expect problems
err:heap:HEAP_CreateSystemHeap system heap base address 0x80000000 not available
err:heap:HEAP_GetPtr Invalid heap 0x0!
err:heap:HEAP_GetPtr Invalid heap 0x0!
err:heap:HEAP_GetPtr Invalid heap 0x0!
err:heap:HEAP_GetPtr Invalid heap 0x0!

wineのバージョンは

% wine --version
wine-0.9.44

です。

[]Wine Is Not an Emulator Wine Is Not an Emulator - TransFreeBSDの日記 を含むブックマーク

インストールされるコマンドをまとめてみた。

本体

wineserver
the Wine server
Wineカーネル的存在
wine
run Windows programs on Unix
Windows形式バイナリのブートローダにあたる
wine-kthread
kthread版wine

CUIツール

wineboot
プロセスやセッション管理ツール
wineconsole
コマンドプロンプト
wineprefixcreate
create or update the Wine configuration
wineの使用する~/.wine以下のファイルを作成/アップデートする
winepath
Convert PATH(s) to Unix or Windows long or short paths
UNIXWindows、8.3形式のファイルパスを相互に変換する
wineshelllink
Create menu/desktop entries for an application
ショートカットファイルを作成する?

GUIアプリケーション

winebrowser
webブラウザ
winecfg
WINEの環境設定
winefile
ファイルマネージャ
winemine
マインスイーパ
uninstaller
アプリケーションアンインストーラ

Windows互換プログラム

msiexec
Windowsインストーラ
notepad
ノートパッド なぜか動かず
progman
プログラムマネージャ
regedit
レジストリエディタ
regsvr32
レジスタサーバ
winhelp
ヘルプビューワ

開発ツール

widl
Wine Interface Definition Language Compiler
winebuild
Wine dll builder
winedbg
Wine's debugger
winedump
A Wine DLL tool
winegcc, winecpp, wineg++
Wine C and C++ MinGW Compatible Compiler
winemaker
generate a build infrastructure for compiling Windows programs on Unix
wmc
Wine Message Compiler
wrc
Wine Resource Compiler

不明

winelauncher
This shell script attempts to intelligently manage the process of launching a program with Wine. It adds some level of visual feedback to an end user.

CressCress2007/10/13 17:47当方 wine-0.9.46_1 を試したところ、IE6が立ち上がることを確認できました。文字化けは今のところありません。
・・・が、肝心のWEBページが見えません。localhost さえ見えず。
取り急ぎご報告まで。

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/TransFreeBSD/20070910

2007-08-26

ELECOM USB&PS/2コンパクトフルキ-ボ-ド TK-UP01MALBK」を買う 「ELECOM USB&PS/2コンパクトフルキ-ボ-ド TK-UP01MALBK」を買う - TransFreeBSDの日記 を含むブックマーク

キーボードを買ったといってもELECOMの安いやつ。半分は気分転換みたいなものです。

ELECOM USB&PS/2コンパクトフルキ-ボ-ド TK-UP01MALBK

ELECOM USB&PS/2コンパクトフルキ-ボ-ド TK-UP01MALBK

商品説明やレビューの通り、安くて小さくシンプルなのが利点。青いLEDは確かにまぶしいかもしれない。

打鍵感は、クリック感が弱いけれど、タッチ自体はしっかりしているという感じだ。ま、安いものなので拘るほどのものじゃないでしょう。

同じELECOMノートパソコン調のやつの方が小さかったが、あの打鍵感はあまり好きではないのでこちらにした。


キー配列は、109キーから、エンターと10キーの間のキーを移動する形になっている。この間にある13キーのうち、カーソルキー4つは右のシフトやコントロールキーの下の辺りに、home,endなど残り9つのうち、2つはファンクションキーのとなりに、7つをノート的に「Fn」キーと他のキーの組合せとしている。また、スペースバーを広くするためか、右winキーも削られている。


さて、FreeBSDでの使用、といっても特に特別な事は必要ない。ただ、これまではPS/2だったため、USBキーボードドライバを削っていた。そこで、それを事前に読み込む。なお、GENERICカーネルドライバが有効なため、特に作業は必要ない。

# kldload ukbd

このあと差し込むとコンソールに、

ukbd0: vendor 0x0566 product 0x3010, rev 1.10/1.01, addr 4, iclass 3/1 kbd2 at ukbd0

と表示され、kbd2として認識され、使える様になった。ちなみに、kbd1は以前のPS/2キーボードで、共に使う事ができる。

あとは、ブートローダーでどうこうとかあった気がするが、PS/2も付けっぱなしにしておくので、とりあえず気にしない。

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/TransFreeBSD/20070826

2007-07-22

[]HPETが問題 HPETが問題 - TransFreeBSDの日記 を含むブックマーク

気が付くとHPETが有効になってた。

kernel: acpi_hpet0: <High Precision Event Timer> iomem 0xfe800000-0xfe8003ff on acpi0

kernel: Timecounter "HPET" frequency 14318180 Hz quality 2000

だそうな。結果、

# sysctl kern.timecounter.choice

kern.timecounter.choice: TSC(-100) ACPI-fast(1000) HPET(2000) i8254(0) dummy(-1000000)

で、

# sysctl kern.timecounter.hardware

kern.timecounter.hardware: HPET

すると、

kernel: calcru: runtime went backwards from 2406 usec to 2317 usec for pid 1 (init)

とか

kernel: calcru: negative runtime of -1885400 usec for pid 13 (swi4: clock sio)

とか出まくる。

最初はなんでか分からなかったのだが、ググッてみると、VMwareでのkern.timecounter.hardwareとかの話が出てくる。VMwareじゃないんだけれど、確かに気が付くと時計もずれてるし、今回初めてHPETなんてものが有効になったと思うし。つか、オーバークロックしてるのが原因って可能性もあるw

ってことで、これまで使われていたであろうACPI-fastに変えてみる。

# sysctl kern.timecounter.hardware=ACPI-fast

kern.timecounter.hardware: HPET -> ACPI-fast

で、ここら辺りをloader.confでやれば解決っぽいけど、その前にクロック落してみよう。

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/TransFreeBSD/20070722