くれすのFreeBSD日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

只今建設中。。。

CressUnix.org

2007年11月03日(土)GNOME 2.20 来た

[] GNOME 2.20 に更新 17:46  GNOME 2.20 に更新 - くれすのFreeBSD日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  GNOME 2.20 に更新 - くれすのFreeBSD日記

/dev/dsp0.0 をつかみっぱなしになる(=起動時の音以外のイベント音が鳴らない)不具合まで直ってくれた。

ちょっと特殊なので、今回も UPDATING 読みましょう。20071024 が該当。

# pkgdb -Ff
# portupgrade -f -o textproc/rarian textproc/scrollkeeper
# portupgrade -a

特に言うことないですね。scrollkeeper を rarian で置き換えろと。あとは勝手にやってくれます。

すげえ時間かかるので、そこら辺はご了承を。

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/Cress/20071103

2007年05月27日(日)上がらない・・・

[] X.org 7.2を入れたのは良いが 22:42  X.org 7.2を入れたのは良いが - くれすのFreeBSD日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  X.org 7.2を入れたのは良いが - くれすのFreeBSD日記

パスが変わったせいで、GDMからXが上がらなくなってしまった。

設定ファイルドコ・・・?

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/Cress/20070527

2007年02月04日(日)春が来た

[] gnome-session起動時にABORT 16:12  gnome-session起動時にABORT - くれすのFreeBSD日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  gnome-session起動時にABORT - くれすのFreeBSD日記

signal 6なので、segmentation fault(signal 11)ではなくABORTでした。

落ちているのが何であるかが判明。原因はX.orgでもgdmでもなく、・・・gnome-session。

と思ったら、原因はX.orgの設定でした。(2007-02-08 追記)

まあ、ココはもう面倒なので一発で。全部まとめてやっちゃえ。

# portupgrade \*gnome\*

gnome-session-2.16.2が2.16.3になった。


というか、

# portupgrade -a

で良いじゃん。って話だね。うん。

只今構築中につき、構築が完了次第追記します。

追記

ダメrootで入ると死ぬ・・・。ついでにgnome-power-managerも起動しやがらねえ。

kernelって書いてあるから、やっぱりカーネルの問題なのかなあ。。。

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/Cress/20070204