くれすのFreeBSD日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

只今建設中。。。

CressUnix.org

2007年10月01日(月)新しい流れか?

[][] linuxpluginwrapperはもう流行らない? 23:25  linuxpluginwrapperはもう流行らない? - くれすのFreeBSD日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  linuxpluginwrapperはもう流行らない? - くれすのFreeBSD日記

linux-flashplugin7を何度か更新していたら、ある日からYouTube動画を開こうとするとフリーズするようになってしまった。何故かと思いlinux-flashplugin7を調べてみたら、nspluginwrapperを標準で要求するようになっていた。

で、フリーズしてしまうのはlinuxpluginwrapperを使ってFlash7を動かしているときだということが判明。そんなわけで

# pkg_delete linuxpluginwrapper-\*
# nspluginwrapper -i /usr/local/lib/browser_linux_plugins/libflashplayer.so

ハイ、さようなら。linuxpluginwrapper・・・

linuxpluginwrapperがFlash9に対応する気配がないので、nspluginwrapperに乗り換えろってことですかね。


ちなみに、YouTube見ると音と映像タイムラグがあるのは仕様なのかな?

はてなグループ::ついったー部

ジンジンジンギスカーン」のタイミングを見ると、音が0.5秒くらい遅れているような気がする。自分だけ?

追記:タイムラグの問題

youtube-dlで全取得してから動画プレイヤー再生したときにはタイムラグが発生しなかった。以下の動画で確認済み。

Dschinghis Khan - Moskau - YouTube

もすかうもすかう

Flashは全部タイムラグが出るみたい。以下のFlashで確認。

もすかう(その2) 旧作品No.16420 | pya! (ネタサイト)

となると、Flash Plugin か Linux エミュレーションのどちらかに問題があるということだよね。あるいは esound 回りかも?もう少し調べる。

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/Cress/20071001