くれすのFreeBSD日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

只今建設中。。。

CressUnix.org

2008年12月23日(火)Tips系は別にしたいところ

[] spam認定されているメールアドレスだけを抽出 06:27  spam認定されているメールアドレスだけを抽出 - くれすのFreeBSD日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  spam認定されているメールアドレスだけを抽出 - くれすのFreeBSD日記

sedgrepが便利すぎて困る。

$ cd MailBox/cress/maildir/cur
$ grep -l '^X-Spam-Flag: YES' * | xargs grep -h ^From:

これでメールのFrom部分だけを抽出することができる。厳密にはBase64エンコードされた差出人名が付く場合があるんだけど、そこまでの機能は求めないので割愛。


とりあえず、セゾンカードのメールがspam認定されていたということはわかった・・・

個人から送られてきた奴は基本的に大丈夫っぽい。

一応解説

grepのオプションは以下の通り。

-l
ファイル名のみを表示
-h
ファイル名を表示しない

あ、そういえば、これだとファイル名に空白が含まれていたときにまずいな。メールファイルなのでたぶん大丈夫だろうけど。気になる人は適宜直してください。

ちょっと追記

Fromが2行になっている場合があるね・・・

$ grep -l '^X-Spam-Flag: YES' * | xargs grep -hA1 ^From:

とりあえずこれでいいや。

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/Cress/20081223