くれすのFreeBSD日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

只今建設中。。。

CressUnix.org

2007年02月08日(木)ドライバが合っていないだけでした。

[] rootログインでXが落ちる 19:03  rootログインでXが落ちる - くれすのFreeBSD日記 を含むブックマーク はてなブックマーク -  rootログインでXが落ちる - くれすのFreeBSD日記

以前から全然解決できずにいたこの問題。id:Cress:20070204:1170573149 id:Cress:20070203:1170516646 の続き。

Feb 3 14:00:08 cress2 kernel: pid 806 (Xorg), uid 0: exited on signal 6 (core dumped)

もうどうしようもないので、Xの設定を作り直してみた。毎回core dumpするのもアレだし。

# mv /etc/X11/xorg.conf /etc/X11/xorg.conf.old
# X -configure
# mv xorg.conf.new /etc/X11/xorg.conf
# diff /etc/X11/xorg.conf{.old,}

で、信じられない行を発見。

< Driver "vesa"
> Driver "i810"

って、ちょっと待ちなさいよ!何ちゃっかりi810読んでるのよ!以前はi810じゃ起動できなかったじゃない・・・。

ひとまずrc.conf

gdm_enabled="YES"

を追加。再起動してみる。


GDMが立ち上がったので、恐る恐るrootログインしてみる。


わーい、入れたーーー!


というわけで、FreeBSD 6.2にアップグレードしたらGDMでrootログイン出来なかったのは、単純にディスプレイドライバが合っていないだけでした。

トラックバック - http://freebsd.g.hatena.ne.jp/Cress/20070208